スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜な夜な・・・

先日、講習会の帰り道
時は既に日付変更線をまたいでいた。

はよー帰って寝ないとね~(-。-)y-゜゜゜zzz
と思いつつ車を走らせたいたら、なんか?どこかから“見られている”感。。。

一人車の中でこういう感覚ってちょっとぞわー(;一_一)だよね。

事故は起こしたくない(ーー;)(当たり前だよね)
霊感とかそういう不思議な感覚は持ち合わせてないのだが・・・m(__)m

例えば・・・・(こんな時、私は妄想に入る)
このまま車ごとふーっと異次元ポケットに私が入って、あれよあれよといなくなってしまったら?
どうよ?!

まぁーそれも悪くないか???
でも~
明日の予約の方に連絡が付かないからどうしよう。
予約帳は私が持ち歩いているし・・・
突然いなくなってしまったら、誰か治療院で待機してくれて、
「治療はもう出来ないのです」
と申し訳ないこの気持ちを伝えてくれるだろうか?

予約の患者さん以外に明日私が突然消えて困る人は・・・いない。

そう、私は絶対的に守らなければならないものを持ち合わせていない。
子供がいたら、「絶対いなくなれない」って気持ちを強く持つだろう。
でも残念ながら子供はいない。
だから、もし私が突然いなくなっても、困る人いないのだよね。



だから明日を放棄してしまえ!!
ってことは決して思わないけれど、
だから頑張って自分を奮い立たせて明日を迎えているのかもしれない。
やらなければならないことをいっぱい作って、生きている感を味わっているのかもしれない。

人生の目的は至って単純です。霊の世界から物質の世界へ来て、再び霊の世界へ戻った時にあなたを待ち受けている仕事と楽しみを享受する資格を身につけるために、さまざまな体験を積むということです。そのための道具としての身体をこの地上で授けてもらうというわけです。この地上があなたにとって死後の生活に備える絶好の教訓を与えてくれる場所なのです。その教訓を学ばずに終われば、地上生活は無駄になり、次の段階へ進む資格が得られないことになります。このことは地上だけでなく、私どもの霊の世界でも同じことなのです。
<シルバーバーチの霊訓>


ちょっと宗教っぽい字面になっているが、人間生きているってこういうことなのだろう。
わかりやすく解釈すれば、人生修行だな。。。なのだ。

夜な夜なの妄想はこんなことを考えさせる。
年かしらね~。

たぶん私をどこからか見つめているあいつのせいかな(~_~;)

20100403moon.jpg (イメージ画像です、こんな月夜でした)

満月の後の月すごく綺麗で、吸い込まれそうな月が雲のすき間から姿を見せていた。
見とれて、ドーンと行きそう
「見ないで」とひとりつぶやきつつ。。。

異次元ポケットには入ることなく、また日常生活送ってます


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Tomomi

Author:Tomomi
横浜のはり灸師の日々オフブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。