スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中医学基礎講座

先日、突風の中、、、中医学基礎講座が終了しました(ToT)/~~~
今回は基礎の総まとめだったのですが、まだまだだな。。。
ということで、
春からまた1年かけて、レベルアップ講座が始まります。
このレベルアップの表現が私にとって正しいかどうかは・・・これから次回の講座までにどれだけ頭を整理して引き出しを増やせるか・・・?!にかかっているのだと思います

中医学講座は夜仕事が終わってからの参加なのですが、終了は23時近くなるので、終了時にはぐったり。
(きっと講師の先生はもっとぐったりだろう(ーー;))
そして、冬に入ってからものすごーく寒気を感じる。
先日も、さすがにダウンの気候ではないので、スプリングコートを羽織っていたけれど、骨の髄までがくがく寒い。

冬場は寒さのせいだろうと思っていたのだけれど、骨がガクガクするほど寒さを感じるって???

で、今回外はさほど寒くもないのに感じるこの冷感で気づいたのは・・・

お腹が空いているからだ。

ぐーぐー腹ペコって感じはないのだけれど、思い返せば、一日中ろくに食事をせずして夜を迎えていることに気づいた。数ヶ月このことに気づかずにいたとはなんともお馬鹿なことなのだけれど、エネルギーが枯渇してしまっていたのだわ。

日々、人の体は~気血津液(精神)で作られますが、その源のひとつは水穀精微=食事です!と皆様に食事の大切さを伝えているにも関わらず・・・・
当の本人がこれではダメですわな。。。。


特にこの時期、季節の変わり目は気候の変化に対応する体のストレスもあるので、しっかりとした土台を日々の暮らしの中で作っていかないと・・・体調を崩してしまいますからね。。。

季節にあった食事で元気な体を作っていきましょうね。


で、最近工場野菜というのをテレビや新聞で目にする機会がありました。
オフィスの一角に野菜や水田がある。
気候に左右されずに、効率よく無駄なく食物が生産される。
という点では、野菜が収穫されすぎたため市場に出してももうけにならないとキャベツや白菜が潰されている光景を思い返せば、技術の進歩にブラボーですが、
大地と太陽の恵みを受けていない食物で人の体が作られていくのかと思うとちょっと寂しい感じです。
やはり私は土から栄養分をぐーんと吸い込んだ、太陽の光をいっぱい浴びた食物で自分の体を生かしていきたいな。
と思うのですよね。
みなさんいかがなものでしょうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Tomomi

Author:Tomomi
横浜のはり灸師の日々オフブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。