スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今夜は豆乳スープ

うーむ(ーー;)天気がパッとしませんね。
台風がぐんぐん近づいてるようです

今日は街角で赤い羽根募金を行っていました。
少額ではありましたが、募金させて頂き、赤い羽根を頂きましたm(__)m
最近の赤い羽根はピンではなくてシールなんですよね。
そのせいか、襟元につけている人は見かけなかったです。

今夜は、秋を意識した一品に豆乳スープを作りました。
豆乳はストレートで飲むことはあまりないのですが、料理にはよく使います。
クリーム系料理は牛乳ではなく、ほとんど豆乳です。そのほうがあっさり出来て私好み(*^。^*)

豆乳:平性 甘味 帰経は肺・大腸。膀胱経
不足を補う。乾燥を潤す。肺の熱を冷まし、痰を代謝する。
この時期の乾燥して空咳が出るような場合には良いでしょう。


また東洋医学的効用には体力を補い、肌荒れを潤す。整腸作用、血の生成を促す。など・・・

現代の栄養学的にはカルシウムを含み、精神の安定、心臓は拍動を規則正しく保つ、筋肉の収縮を正常にし、血液の凝固を促進する、骨を丈夫にするなどの働きや、血液をきれいにするサポニン、レシチンを豊富に含んでいる。
とあります。
(参考:東洋栄養新書 リョウ コウセンカク著 他薬膳講習)

食事は人間にとって生を補う大切なものです。
歯で噛み、消化経路を通り、必要なものを吸収し、不要なものは排泄する。
これは基本的働き。時間がないから、面倒だからとこの作業をサプリメントなどで補おうとするのは「基本」ではないのですね。
そして、食物は互いが補いあって血となり肉となり、元気の源私達のエネルギーへと変換してくれます。ひとつのものに固執した食べ方はよくないですね。
土から生まれた生命に感謝して、頂きたいものです。

そして、よく噛むこと。これはダイエットにも効果的と今朝の新聞で掲載されていました。
早食いは“デブの素”
よく噛まずに食べ、あーお腹が一杯と感じる頃には・・・既に腹十二分目
よく噛んで食べて、もう少し食べれるかなというところで腹八分目あたりだそうです。
ダイエットの秋と志している方はよく噛んで味わって食べ、もう少し食べたいなというところでやめておく癖をつけるのもひとつですね。

美味しい食事を好きな人と一緒に楽しい時間をお過ごしください

200910tonusoup.jpg
具材は山芋、油揚げ、おくら
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Tomomi

Author:Tomomi
横浜のはり灸師の日々オフブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。