スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安産灸

爽やかな暖かい一日でしたね~(●^o^●)
このところ、冬の寒さが遠のいていてくれているので寒がりカーチャには助かっています。

さて、前回のつづき「安産灸」について     200911baby.jpg


安産のためのお灸ってなんだろう
それは、妊娠中のお母さんが元気でいるための、そしてお腹にいる赤ちゃんが過ごしやすい環境をつくってあげるためのお手伝いをするものです。

お灸のイメージはまだまだ熱い怖いお仕置き
などの方も多いのではないかと思います。(残念)

実はお灸は気持ちいいものです。(まぁー感受性の違いはありますが・・・)
カーチャにいらしている方の中には養生のためにおうちでお灸をされている方もたくさんいらっしゃいます。

お灸につかうもぐさはよもぎから作られていますが、よもぎの効用のひとつには身体を温めるとあります。
安産のためのお灸に使うツボはとくに子宮を温め、羊水を温め、酸素量を増やしお腹の中の赤ちゃんが過ごしやすい環境を作ってあげるためのものです。

まずは鍼灸院で鍼灸師にツボを選穴(ツボを決めること)してもらい、その後は月に一度ツボの見直しはするものの自宅で続けていくので無理なく出来るのではないかと思います。
(ツボの選穴、始める時期などもありますので、ご自分でツボブックなどを見て安易に始めないことをお願いします。)

お母さんから赤ちゃんへのFirst Presentになるといいですね。

今回の講習では安座灸ネットワークを立ち上げされた戸部久子先生のお母さんと赤ちゃんへの暖かく優しい想いが伝わってくるものでした。


     200911yamashitapark.jpg 山下公園や日本大通などいちょうの紅葉が美しい季節です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Tomomi

Author:Tomomi
横浜のはり灸師の日々オフブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。