スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒がりなんだけどね

はーるよこい♪はーやくこい♪

と日々歌っている。
私は寒がりです。

朝は布団に包まっていたいし。
重ね着なので着替えに時間を要するし。
手袋・マフラーと荷物は増えるし。

冬は何かと面倒が多い。

と日頃ぶつくさ言ってはいるが、休みの日はやっぱり海に行っている。

前日は絶対寒い(>_<)氷つく( ̄◇ ̄;)

とマイナスイメージ満載なんだけど何故か翌朝暗闇の中、車を走らせ海に向かっている。

先日年明け初海
年末には感じなかった冷水温

風で顔がちぎれそう。

でも夏の混雑した海と違って遊ぶには最高‼

陸では寒がりを理由に活動力が低下しているが、ボードの上ではまだまだいけそうだ。


先日日経サイトに

「劇場に行き、多くの人と一緒に感動して右脳を刺激しよう」
理屈抜きに味わう感動があなたの感性と説得力をアップ

日常の狭い空間よりも広い空間体験は右脳を刺激します・・・

右脳的な経験はいつもの仕事からはなかなか得る事ができません。
論理的思考ではなく「理由はわからないけれどいいと思った」「感動した」ということがまさに右脳的な価値判断なのです。直感的になってみる、素直になれるという意味もありますがより感性を磨くことになります。

(一部抜粋)


情報が氾濫している昨今だからこそ、自分の直感やら感性を信じて進むことが必要になっている。

私が冬の凍てつく海に浮かんでいることが右脳の刺激になっているかは?

うにゃ(^-^)/きっとなっている。
直感的にそう思う(苦笑)

右脳刺激に温度制限がない事を願う
( ̄ー ̄ )
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Tomomi

Author:Tomomi
横浜のはり灸師の日々オフブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。