スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個から輪

昨晩は、友人Kちゃんと会った。

Kちゃんと会ったのは・・・10年ぶりぐらいかしら???

久しぶりに連絡をくれたKちゃん。

会う予定は3月11日だった。

そうあの大地震の晩。

「状況が安定したらまた会おうね」

“また”よく使われる“また”って言葉は“またいつかいずれ”・・・・と、確定のない社交辞令のようなものだったりする。


でも、こんな時だからこそ!?かな。

Kちゃんは「突然ですが~」と相変わらずの明るい連絡をくれた。


会えて良かった(^○^)


彼女は私にオイルトリートメントを伝えてくれた。

人に触れるきっかけを与えてくれた人。

たぶんこれがなかったら、また私は違った考え方をしていたと思う。

鍼灸だけでは感じなかった感覚。


あの時間がなかったら、今の自分はないよな。

そう思うひとつの出会い。

Kちゃんは今の自分を築いてくれた人の一人。



今、この状況の中だから

というわけでもないが、最近特に自分を振り返ってみることが多い。

40数年この世で過ごして、いいこともあったし、いやーなこともあった。

いいこともいやーなこともすべて今の自分を作っている。

どれをなくしても今の自分はいない。

そう思うと、幸いにも出会って損したことなんてひとつもないんだな。

って思う。



今、あの大地震、津波という大きな自然の力によって大切な人、多くのものを失ってしまった方にそんな言葉を発してもなんの慰めにもならないけれど、勇気をもって明日へつなげて欲しい。

と思う今日この頃であります。



夜のスターバックスへ行ったら、照明を消して、キャンドル型の小さなライトを使っていた。

少しでも節電しようという試み。



その他元町のショップも照明を消したり、営業時間を短縮したりして節電に努めている。

皆、地震以来、家の暖房は点けていない、無駄な照明は点けないという人が多い。

確かに寒いけれど、被災地の雪降る中で、避難所生活を送っている人のことを思えばなんのその。

みんなが小さなことから協力して、大きな輪を作ろうとしている。


何もできないと嘆くよりも、こんなこと(-_-;)って小さなことからこつこつとやっていけば、きっと明日につながるはずと信じている。





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Tomomi

Author:Tomomi
横浜のはり灸師の日々オフブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。