スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐずぐずとした朝の時間

20代の頃は寝る間を惜しんで生きていたような気がする。
寝ているなんてもったないなわ
明け方まで飲んでいても、会社へ行くのは当たり前だが(そういう日は珍しくポカリスウェト片手なのでバレバレ)休みの日でもすくっと起きて、行動していた。

いつの頃からかしら???
きっと休みが少なくなった頃?鍼灸師になって普段肉体労働、たち仕事なんだから時間のあるときは横になっていて何が悪いと思い出した。

で、布団の中に幸せを見つけてしまった。。。




これでいいのかな~
夏の終わり頃から
自分、時間を無駄にしていないか???
と思い始めて

朝、やっぱりもうちょっと寝ててもいいんじゃない?
明日にすればいいよ
と何かが囁く

そうねそうね
もうちょっと寝ててもいいよね。



いや
起きやがれ


ということで毎朝優しい布団のぬくもりと闘いながら一時間早起きしてスポーツクラブへ行っている。
仕事前にひと泳ぎ。
プログラムの多いこのクラブ、行ってもかえってストレスが貯まることもある。
早朝はスクールもないので、となりでイエイイエイとインストラクターの雄叫びも聞くこともなく(これ結構苦手)、アクアビクスの大波に揺られることもなくのんびりswiming。

朝の運動は体をしゃきっと起こしてくれる。
一日が元気に過ごせるみたいだ。

明日はオープンが遅いので(早朝は平日のみなんだよね~)散歩でもしようかな。


脱!ぐずぐずとした朝の時間

と、のんきな生活を送れるのも独り身のせいね。。。
こういう自分勝手な生活を断ち切れないからここまで独りできたのかな~

とプール後のお風呂に浸かりながらこれまたのんきに思ったりしているのだよね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Tomomi

Author:Tomomi
横浜のはり灸師の日々オフブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。