スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満月

今日もまだ寒かった。
でも天気が良かったお陰で、今夜は綺麗な満月が見れたのでご機嫌
星も綺麗に見えているわ~(うっとり)

古い歴史をもつ鍼灸の書物の中に月の満ち欠けとの関係が記されている。

「月がはじめて生じるときは、血気も滑らかになり、衛気ものびやかになる。
満月の時は血気は充実し、筋肉も堅くしまる。月が欠け闇夜になると、筋肉は比較的やせ衰え、経絡は空虚に、衛気も減退し、肉体だけが残る。だから月が欠け闇夜のときは刺法を施してはならない」

ということだ。。。
(血気は体を作っている基本物質(他には津液・精・神)で、衛気は体表を守る気)

他にも月齢に合わせて鍼を刺す回数が指示されているものもあるようだ。

古代の人は自然のながれの中で生きていたことがうかがえますね。。。
今では人間側が月の満ち欠けを意識している人も少ないし、そうなると月の満ち欠けで体の変化を感じるということもあまりないでしょう。

なので、この古代の人の知恵が治療の中に残っているということはおおよそ・・・ないですな

もっと月を意識して生きていくべきだ!ということを広めている人達もいる。
自然の法則に反したカレンダーを作ったことによって人の体もおかしくなっているらしい。
確かにこの話はフムフムと頷けるのだが・・・
詳しく知りたい方は13日の暦とかコズミックダイアリーなどで検索してくださいませm(__)m

満月だと心が高揚するとか、興奮するとか、イライラしがちで事故・事件が多いとか言われるが、
そうねー今日の満月なんか眺めていると私なんぞはかなりうきうきしてしまうものね~
うぉーーーと吠えたくなるわなー

残念ながらうきうきというよりイライラする方、それは満月だからだとあまり人と触れ合わず、ゆっくりとした夜をお過ごしくださいね。。。(~_~;)



      20100330fullmoon.jpg  横浜21:30頃の月
スポンサーサイト
プロフィール

Tomomi

Author:Tomomi
横浜のはり灸師の日々オフブログ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。